バックナンバー(もっと見る)

2016年10月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" もしもの時の人口蛹室。 猫か...

2016年8月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" 犬に良くない意外なもの 活餌...

2016年7月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" フードアグレッシブって? 梅...

ぺっとの根っこ

2014年10月号

コーンスネーク 秋〜冬にかけて

2014年10月10日 14:17 by masamitsu_rep
 みなさん、ナミヘビに関する記事で少しずつ魅力や特長が伝わってきたと思います

さて今回は秋〜冬にかけてのケアについてです。
夏〜秋にあけて食欲も上がり動きも活発になっていたと思います。
気温差が生じてくる秋になると、少しずつ食欲が低下してきます。
これは自然の流れであって体調不良ではありません。
なので無理にエサを与えないようにしましょう。
 

気温が20℃を下回ると完全にエサを食べず休眠状態になります。
この状態になったらエサは与えなくて良いです。
排泄もしなくなるので、水入れの水だけ週1で交換する程度の管理で十分です。
なので無理に加温する必要はありません。

クーリングをするのは、その後の繁殖にも影響するので、休ませる時にキッチリ休ませましょう。

次回は、冬の管理・設備に関してお話します

関連記事

餌について

2016年7月号

アカハライモリと水ガメ

2016年6月号

冬時期の管理

2016年2月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2016年10月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" もしもの時の人口蛹室。 猫か...

2016年8月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" 犬に良くない意外なもの 活餌...

2016年7月号

ペットとの暮らしを提案する"ぺっとの根っこ" フードアグレッシブって? 梅...